「難しいわ。私はそんな聖人のようには成れない」

「違うよ。君達はみんな神だ。そのままで神なんだよ。
神が命を持っているだけ」

「神は全知全能って言うのは?」

「その通りだよ。君達は既に必要なものをもっている」

「でも、戦争も無くならなければ、不治の病だって無くならない」

「必要なものは持っているんだ。
必要なだけの寿命も、必要な決断力も。
戦争だって、人が止めようと思わない限り、決して無くならない。
人以外の望みが戦争を作っているのではない。
人がそれを作っているんだ。
だから人がそれを必要としなくなれば無くなってしまう。
それを忘れちゃいけない。
誰か、他の力に頼ってもどうしようもないって言う事が判るだろう?」

メモリー 9 「命」


「人」が戦っているって、気づいてる?
そして、その「人」って自分自身なんだ。